この様な廃棄処理よりかリメーク料理などでする人もいるが

昨日が節分であれが売られていたのが「恵方巻き」と言いましてどこのスーパーマーケットやコンビニでも売られていましたが昨日で終わった食品が気になりますよね。

毎年の様に処分されていまして国からも話題となっていましたが処分されてしまうのかと思われていますが料理でリメークする人がいたとはちょっと面白いかも知れない。

と言うのあるレシピサイトではランキングでトップテンに入っているのでこの様な関心が多くて料理をしてみようとしている人が多かったと思いました。

面白いのが海苔巻き煮出しをかけてお茶漬け感覚でしたのですがこれがかあっさりして酢飯にも合うので評判もあったかも知れない一品だと思われています。

海苔巻きを豚肉を巻いて揚げ物にしたりとリメークが幅が広がった一方でスーパーマーケットやコンビニなどで売られていた海苔巻きの廃棄処分されて行方を気にしている人もいますが中には処分された海苔巻きを写真を撮った人もいるのでどうなのか気になる所もあると感じられているではのかないのかと思われています。

実は食品を分別してから処分されていますが「肥料」になっている事は知っていましたでしょうか。

これは畑など肥料にして作物を作っている人に提供する事になるのでまさにリサイクルとなっているので面白く感じていますよ。

毎年の様に大量制作した海苔巻きが多く売り残されている問題で国まで動かされる問題となったと感じられたと思われています。

しかし、料理でリメークをしたり廃棄した後に畑などの肥料になったりとこうした事で処分されてもおかしくないと感じられたかも知れないですね。

食品ロスも起きている現在では海苔巻きが以下に大事なのか疑問も問いかけてどうなのかこれから考えさせられるかも知れないのです。http://bon-usa.com/